このたび、株式会社ギフトに所属いたしました。

◎出演決定
演劇女子部『一枚のチケット〜ビートルズがやってくる!〜』
2017年11月27日(月)〜12月3日(日)
紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYA
詳細はこちら

平日チーム
『リブ・リブ・リブ』(出演)
作・演出 原将明
限定シャッフルキャスト公演
@下北沢CONA
10月18日(水) 9:00
ご予約はこちら

日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
10月8、15、29日(日)9:00
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
11月18日(土)19日(日)
12月9日(土)16日(土)
9:00〜
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』
ご視聴はこちら

シンクロリウム『ロングスリーパー』
ご視聴はこちら

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年4月30日

あふるるよる

きょうもあるいてかえります。

さいきんは、よるがもったいないくらい気持ちいいから

できるだけ、よるのかぜを浴びています。

生きてるともったいないことがたくさんありますね。

なんかそれは、無駄とか浪費とかのはなしじゃなくて。

あまっちゃうんじゃなくて、どうしてもこぼれちゃうものがあって

つかまえておくにもつかまえきれなくて。

だからわたしは、できるだけ、

分解したりしながらどうにかして、

こうしてことばにして、かたちにしておくのだとおもいます。

つかまえきれないよるは、きょうものびやかで儚いです。

晴々貼れ貼れ

どうしようもないとき、ひとは写真におさめるのですね。

本当に脱ぎたくなくって、しばらく撮影会を姉としてました。

ので、多量に貼り付けることにしました。





ああ、晴れ着って、晴れる。


はれぎはしゃぎ

赤い着物にこんなちょんちょりんで、七五三みたいな気分になった私。

おおはしゃぎ。





大丈夫、これは式のあとです。

つづく…

ツイんてーるね、ノッてるね

結婚式、せっかくなので姉と二人でお着物をきました。



いつも着物は叔母に選んでもらい、着付けてもらうのですが

今回は髪型まで、全身をコーディネートしてくれました。




ふたつに結んだのなんて、いつぶりだ、。

つづく…

2015年4月29日

むすびめ

結婚式に、はじめて、出席しました。

はじめて。

はじめてみるそこには、とってもとってもたくさんのものがつまってて

おわりで、はじまりで、バトンタッチなんだなあ、なんておもって。

たくさんのひとのなかの、お二人、をみて、なんだか涙がでました。

なにより、お二人がただみつめあうそのあいだには

お二人の、お二人にしかみえない何かがあるような気がして

それが結婚なのかなあ、と、ぼんやりおもいました。

ふ、と

わたしもいま、わたしのやりたいことをもっともっとがんばろう

ってつよくおもったのは、なんだったんだろう。

人生、の、瞬間、みたいなものをみた気がしたからかなあ。

なんだったのかなあ。

そうか、とおもうときがくるまで、

いまのことを、もっともっとがんばろうっと。

生きていく、って、すてきだな。

2015年4月28日

エイプリる

フジファブリックの「エイプリル」という曲の

あいまいさのエイプリル感ったらすごい。

いったりきたりする四月の気持ちや気温みたいなものが、まるごと音になっていて

ぼんやりあたたかくて
しんみりすずしい夕方を
歩いていたらとっても染みた。

あっちにもこっちにもいかなくたって

ここにはそれがたしかに漂ってるんだよな。

♪ネコだいすきフリスビー

まっぴるまに、おっきなこうえんで

フリスビーに夢中になりました。

球技の苦手なわたし

とんでくるたまもとれないのに、ディスクなんてとれるのかよ、とおもってましたが

あらたな才能を発揮しました。

とれました。(ふつう)

でもこう、ディスクを夢中で追いかけるのはたのしいですね。

汗をかきはじめるとなおさら、たのしい。

こうえんであそぶのたのしい。

みんな時間ができたら、こうえんいったらいいですよ。

みどりの鮮明さとか、空のひろさとか、

あらためてみるとたまげます。

2015年4月27日

ダブルシング

きのうにつづいておしらせです。

朝劇下北沢アフターJOY♪のコーナーに

5月2日(土)
5月10日(日)

の2日間、出演することになりました!

どちらもちがう編成で、違う歌をうたう予定です。

朝劇本編も2日は『リブ・リブ・リブ』、10日はその続編の『下北LOVER』とことなるおはなしです。

二週続けてくれば、わたしにあえるし、続編もみられるすてきな週末になりますよ、なんちゃって。

ちなみにその日はわたしも朝劇みますよ〜

おいしいごはんと、朝劇と、うた!

もりもりの元気をもらって、いちにちをはじめてほしいです!


うたのなかみはちょっとひみつね。

お楽しみコーナー感がだいじだからね。

◎朝劇 下北沢◎
毎週土曜・日曜のAM9時、下北沢のVIZZ CAFEにて公演中!
2500円(朝食・ドリンク付き)
詳しくは→http://goo.gl/qg3KWP

5月2日
5月10日
アフターJOYゲスト
「福永マリカ」

2015年4月26日

下北JOYんと

なんと。

5月10日の朝劇下北沢にて、うたをうたうことになりました!

『下北LOVER』公演後のお楽しみコーナー、『アフターJOY♪』で朝劇の余韻をひろげます!

お芝居自体にはわたしは出演しないのですが、10:15頃までのこってくださったかたには

うたのプレゼントをいたします。

みなさまのまえでうたうのは久々ですね。

ほんのわずかの時間ですが、ぜひぜひ、たわむれにきてください〜。

うたえるよろこび!

はなうたまじりに、たのしみにしてます♪

◎朝劇 下北沢◎
毎週土曜・日曜のAM9時、下北沢のVIZZ CAFEにて公演中!
2500円(朝食・ドリンク付き)
詳しくは→http://goo.gl/qg3KWP
5月10日
アフターJOYゲスト
「福永マリカ」

2015年4月25日

ものども、であえ

WOWOWぷらすと、アーカイブ動画がアップされました!

見逃してしまったかたは、ぜひともご覧になってください。

わたしの出演回は

『オレ、ニコラス・ケイジ。』
http://st.wowow.co.jp/sp/detail/6536?utm_source=twitter_plast&utm_medium=social&utm_campaign=wryu_20150424

『キミは「セッション」を観たか!?』
http://st.wowow.co.jp/sp/detail/6532?utm_source=twitter_plast&utm_medium=social&utm_campaign=wryu_20150424

の二本でございます。

濃密な二時間のトークをぜひ。

わたしもあらためてみたら、映画館にいきたい週末です。

映画って、出会えばまた観たい映画も増えてきますよね。

なんでも足を運んで出会わなきゃはじまらないものですね。

休日のすごしかたが、すこしかわってきそうな予感。








風乗りマリー

朝劇がおわり、家で爆睡。

気づいたら次の明け方でした。

なんだかひさびさにながいこと走り続けていたような気がします。

ひさびさにとまってみたら、眠りにおそわれました。

ずっとこのときを待っていたからだと、走りつづけたい脳みそと、よく協力してがんばってくれたな。

青みがかった明け方は、しずかに澄んでいて、洗われる。

またきょうから、どこへいくかな。

いろんなことは風まかせです。

守りたいものさえ守っていれば、それくらいがちょうどいい。

朝が湧く

朝劇 代官山『リブ・リブ・リブ』、無事におわりました!

一年前に朝劇下北沢『リブ・リブ・リブ』のはじまりをみてから、ずっと思いを寄せていた朝劇。

そんな朝劇の場、だいすきな『リブ・リブ・リブ』、そして大好きな朝劇のかたがたの中にはいることができるなんて

まいにちがうれしくて、じぶんのなかから弾け飛ぶ何かを感じていました。

感謝なんて、好きなんて、胡散臭い、とおもっちゃうことだってたくさんあるわたしだけれど

感謝とか、好きとか、そういことばばかり溢れ出る日々で

溢れ出てきたものは信じていいよね、っておもえて。

心からおもう、たくさんのことを、からだのまま表現していました。

好きって、言わないとやっぱり伝わらないんだなってことも、改めて実感したから。

おもいのままにあるには、それだけの根っこの深さが必要で

そういうときって

おもいとからだが自ずとひとつになるんだな。

からだじゅうで、しあわせでした。

朝早くからみにきてくださったかたへ、心からありがとうございました。

一日のはじまりをともにすごせるうれしさ。

一日分のエネルギーになるような、そんな朝劇をまた、つくりたいです。

今回の朝劇をおもってくださった、ひとりひとりのおもいやからだが

いつの日にかまた、つながって重なっていきますように!

ありがとうございました!

2015年4月23日

われはれ

朝劇代官山、さわやかに、はじまりました。

朝劇のために晴れたみたいな潔い晴れで、

希望しかなかったこどものころをおもわずおもいだしたりして。

それだけじゃないことを知っている今だからからこそ、

晴れの日を全身で喜んでいいんじゃないかなとおもえた朝でした。

憧れの朝劇の場に立ったわたしは、観客のときとはもちろんちがっていて。

だけどかわらないのは、

朝劇がすきで、朝劇をすきなきもちをどうにかしてあらわしたいということで。

すきが伝播することを祈って、こころいっぱいにすごしました。

お客様にとって、うれしいあさに、なったかしら。

このあさをプレゼントしたくってたまらなかったわたしは

手渡しできて、お顔をみて、声を聞けて、うれしかったです。

本当にありがとうございました。

あしたは2日目にしてさいご。

この時間や空間、人間、にあえてよかったなっておもってもらえますように。

トークセッション

WOWOWぷらすと

映画『セッション』をおおいに語ってきました。

七人という大人数でおおくりして、お一人お一人の『セッション』をたくさんききました。

この映画はドラマーを目指す男の子と、彼の通う音楽学校の鬼教師との戦いが描かれているのですが

じつは、今回のぷらすとはわたしのなかでも『セッション』的戦いがあって。

こんな錚々たるかたがたのなかで、
こんなわたしだけれど、こんなわたしなりに、今の精一杯でお話することって

わたしのなかではすごくおおきなことで。

何年も負け続けてた、前のめりになることへの恐怖心に負けないこととか
自分の初期衝動のようなもののきらめきや勢いを裏切らないこと。

それを『セッション』をみていっそうつよくおもったから、

きょうはそんなきもちで挑みました。

ぷらすとのみなさまは、まったく鬼教師ではなく、本当に大きくてやさしくて、震えながら涙がでそうでした。

結果がどんな一歩でも

たしかに突き動かされる映画に出会えて、

語ることができて、感謝です。

ご視聴いただきありがとうございました。

2015年4月21日

ゆるさはゆるし

性格とか設定とかあたまでかんがえることはおいておいて

とにかく、在りかた、みたいなものがほんとうであったら、ほんとうになるなあ。

そういうからだをつくることができたきがした、今日の朝劇稽古でした。

それをかんじられたのは、

台本の上だけじゃないところ、もっともっと根の部分で渡し合うひとたちだから。

ことばにすると堅苦しいか上っ面っぽくなるかで、ほんとやんなっちゃうけど

ほんとはことばじゃないところで、うん、ってうなずきあっているのがみえる稽古場です。

きっとそれは、会場のIVY PLACEでもみえるし

みてくださるかたとのあいだにも、うん、がうまれるとおもいます。

もちろん、うなずきでおさまらなかったら歌っても踊っても叫んでもいいし

そういうとめられないきもちがおこるといいな。

それが、わたしが朝劇をだいすきな理由だから!

わたしも、うるさいじぶんをゆるしてこんなにしゃべってるのさ。

ぜんぶゆるせるから、さあ、おこしください~

http://ticket.corich.jp/apply/64410/

2015年4月20日

ハジマリズム

朝劇 代官山。

稽古も佳境です。

あさってほんとにすきです。

いつも平等で、いくら逆らってもきてくれちゃうおせっかいなやつで。

そういう平和さみたいなのが、あってくれてほんとありがとうっておもいます。

まいにちの、はじまり。

わたしの新たなはじまりである今、大好きな朝劇のなかにいられることの大きさをかんじています。

あさの清らかさや、やさしいつよさを、わたしにも体現できたらな!

おいしいごはんもまってます。

げんきになるものをそろえて、おまちしてますよ。

あさ、しましょう。

朝劇 代官山
『リブ・リブ・リブ』
4/23,24 朝8:00〜
@代官山IVY PLACE

http://ticket.corich.jp/apply/64410/

ひとっとび

朝劇の稽古からはじまって

恩人とごはんをたべて

マッサージにいってきた、いちにち。

なんだかそのあいだ

ずっといろんなひとのことをかんがえてた。

いろんなひとのこと。

こういうきもちがあることをおもいだすと、

ほんとお金とかいらないなっておもうんだけど

食事代1000円とマッサージ代3000円(安い)はしっかりと出て行った。

いや、そういうときこそ、お金ってすごく意味があって

数字とかいう容れ物のなかに、何が入ってるのか、

その密度を感じることで、なにかのおおきさやおもさを、一層知る。

嵐みたいに荒れた日で、本気で飛んで行きそうになった。

容れ物がなかったら飛んで行っちゃうくらいに

いろんなひとのこと、かんがえてた。

2015年4月19日

TOHO予報

映画『セッション』を観に、できたてのTOHOシネマズ新宿にいってきました。

『セッション』については22日のWOWOWぷらすとで大いに語るとしまして。

TOHOシネマズ新宿。

あの大きさ、新しさ、新宿というまちのど真ん中にできたこと。

そのはじまりを体感できたことは、きっとこれからさき大きなことになるんじゃないかとぼんやりおもったなあ。

はじめて映画を観たのはたしか、まだ四、五才で、それも新宿でした。

わたしが映画のことを思い出すとき、90年代後半の薄暗くてあやしげな新宿を思い出すのはきっとそのせいだな。

そこにいくまでの電車や、まちのにおい、地元とのひとのちがい、映画館の閉鎖的な雰囲気

スモーキーによみがえります。

大きくひらけたTOHOシネマズが、歌舞伎町のど真ん中を照らす姿は

これからの新宿をどう照らすのかしら。

まちはおもいでに刻まれるからな。

どきどきしながら、その先をみつめています。

2015年4月18日

いおう、で、あおう

すきなものをすきとおもうことについて
かんがえる頻度やつよさが増してゆきます。

ちょうどそんなことおもった去年くらいからずっとすきな曲があって。

原田郁子さんと青葉市子さんとタムくんが共作したうたで、「いおう」ってうたなのだけど。

すきといえるうちにすきといおうってうたでね。

ほんとにそれって大事なことだとおもってて。

すきっておもうことっていちばん儚くて
だけどそれがだれかのあしたになることってある。

それに、せっかくうまれたその気持ちを、
なにかにできたらとてもいいから。

だから、いうってことで
すきを手渡していきたい。

すきなものをすきといえるつよさを身につけたい、とつよくおもってます。

それに

そうしていけば、すきがあつまって

平和に暮らせるとおもうんです。ばかみたいだけど。

すきなものをすきといえるつよさがあれば

そうじゃないものだって、まるごとみつめて、いいなあ、とおもえるはずだから。

そうありたい。そうありたい。

「いおう」
https://www.audio-technica.co.jp/atj/sc/movie/mp4/movie_v60.mp4

点、線、奥行

WOWOWぷらすと
「ジョゼフ・ゴードン=レヴィットを語る」。

松崎健夫さんと中井圭さんとともに、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットの歴史を辿りながら『ドンジョン』に向かって語りました。

前回のニコラスケイジ同様、一人の役者をたどると見える線があって

わたし自身の線とも照らし合わせて考えることができて奥行きが増します。

子役から始めて現在は脚本監督もつとめつつ、堅実に活動している姿は

十歳でこの仕事をはじめたわたしが、この四月に新しい環境に飛び出た理由と勝手ながらとても重なって。

わがままを通したいのとはちがって、

ただ真摯に誠実にたのしく何かを作りたいからこそ、同じ思いでいられるひとに出会える自分になりたくて。

うまく説明ができないから、間違ってるのかなあと不安になることもたくさんあるけれど

きょうのお話を経て、間違ってないかもしれないと、これまた勝手ながら勇気がでました。

放送中にうまく言葉にできなかったことがくやまれますが、きょうもほんとうに贅沢な時間でした。

自分も芝居をしつつ、こんなふうに語る場にも居られるなんて夢のようです。

考えたり感じたり、語ったり演じたり、その中で循環して探求していくしあわせです。

2015年4月17日

サースティフライディ

家をでたら雨あがりで

洗いたてみたいですごくきもちよいです。

おいしいビスコッティと珈琲と映画ですごした半日だったから、なおさら。

目からも口からも皮膚からもたくさん吸い込んで

放出した日々を実感しました。

さあ19:30からはWOWOWぷらすと。

テーマは『ジョゼフ・ゴードン=レヴィットを語る』。

よい具合にちからがぬけたので、ごくごくしてきます。

2015年4月16日

桜の重

『桜の餌』終演しました。

ぽとん、と落とされたみたいなきょう。

きのうまであったふたつのお話をおもって、うれしいきもちがまたよみがえります。

缶詰編とレトルト編。

両方のなかで話すこと、息をすること、いること。

それぞれに流れる時間や空気に腰をかけて、それぞれを心から大切に思いました。

まったく違う世界だけれど、その根元はかぎりなく近い気がしていて、

そんな深度で考えたり感じたりできている時間がしあわせで。

日々にある混沌としたものとか、何層にもなって起こっている何かとか、

かたちにならない色々をすなおにそのままみつめていい時間がそこにはあって

無視せず大事におもっていいよって言ってくれているようなひとたちのなかにいられて。

役としても、わたしとしても、まるごとで、たくさんたくさん。

たくさんたくさん。

おもうことがありすぎて、くくることばがみつからない、です。

たくさんたくさん、だから
たくさんたくさん、また
わたしからも、渡していけたらと
それに尽きます。

みにきてくださったこと、
感想をくださったこと、
本当にありがとうございました。

宇宙級にちからをいただきました。

ふくらんだきもちをつれて、また新たにがんばります。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました!

2015年4月15日

目映え

きました、楽日。

『桜の餌』。

うまれたり、きえたりするいろいろを
すなおにみつめて
それだけでいられたらとおもいます。

それだけですね。

ストンといちど目をとじて

きょうもあらたに目をひらきます。

鮮明にうつりますように。

2015年4月14日

すすめのすすめ

舞台『桜の餌』、
残すところあと2日。

きのう、公演のあいまにふとおもったのだけど

みんなこの作品が本気で好きで
本気で一つ一つの瞬間をおもって
毎公演生きているんだなあと、ね。

なんだか、すごくそれをかんじるし
わたし自身、ほんとにほんとにそうだから

客席がひとつでもあいてると
とってももったいないきもちになって。

そんなのエゴだってわかってるけど
すっごくおいしくできたから
なるべくたくさんのひとにおすそ分けしたいみたいな
そんなきもちなんです。

わたしの好みだけどでも
おいしいものしか出したくないし
だれかにもおいしかったら
いっしょにおいしかったらいいなって
そんなきもちです。

それって単純にうれしいです。
うれしい。

お昼の公演はまだあきがあるようです。
平日昼だわ、むりだわ、ってかんじだとおもいますが、もしよろしければきてください。

きょうも、どきどき、がんばります。

ついツイ

こまめにはきだせちゃうと
ほんとにいいたいことがすっとんじゃう

そんなことがこわくて、
ツイッターには用心してんだ。

くるしくなるまで
もどかしくなるまで
はきださない。

そこでぽんっと飛び出たことばが
わたしはとってもすきです。

いまは、バランスをさがしているところ。

その媒体にあう
それぞれのかたちのことばをのせていけるようになりたいです。

おおきなひとりごと。
ちいさなスピーチ。

2015年4月13日

うれしいうれい

『桜の餌』三日目おわりました。

一日三回公演を二日間やったのですが、
なんだかたのしかったなあ。

二つのお話を上演しているからか、
公演のたび空気が循環するかんじがあって。

まだまだいける!そんな気がしました。

それにやっぱり、みてくださるかたがいるのがうれしくてたまらなくて

毎日が誕生日みたいな気分です。

こころにはながさいてます。ファンシーでしょ。

きょうからは二回公演。
昼の回はお席に空きがあるようなので、ぜひとも、みにいらしてください。

あいにくの雨ですが、雨も似合う憂いのある作品です。

きょうもみずみずしくがんばります。

2015年4月12日

すきだらけ

毎日の公演

大好きな人がたくさんきてくれて
こころからうれしい…!

きのうは、大学の友達がたくさんきてくれました。

みんな就職して休みの日を使ってきてくれて
私は自分のえらんだ仕事を、みんなにみてもらえて。

なんか、すごいことだよなあ。
うれしいなあ。

うれしさと、がんばろ、を
かみしめた昨日でした。

おかげでぐっすり眠れましたとさ。

さてきょうも三回公演。
12:00 レトルト編
16:00 缶詰編
20:00 レトルト編
です!

晴れの日曜!すてきないちにちを!

2015年4月11日

染まりか

ピン髪。

サクラという猫の役なので、髪をピンクっぽく染めています。

おかげで最近ピンクがすきになりました。

ぜんぜんすきじゃなかったのに。

なんだかこころがはれやかになるというか、そんないろだわね。

としをとったらピンクばあちゃんになろ。

ピンばあ。

若かりしピンばあは、きょうもゆきます。

『桜の餌』本日は
12時〜缶詰編
16時〜レトルト編
20時〜缶詰編
の三回公演です。

当日券、でるそうです!
あいにくのあめですが、お足元お気をつけておこしくださいませ。

2015年4月10日

開くと

『桜の餌』缶詰編、レトルト編、
初日おえました。

ひとまずなにかにたどりついて、
ここかあ、と。

毎日開封するみたいに

きっとあしたもまたちがう、ここ、があって

ここ、でおこることのなかにいられたらと、あらためておもいました。

いつもここ、が、かわるから終わらないのだなあ。

きてくださったみなさま、ありがとうございました。

がんばるたのしみ。

ありがとうございます!

開封日

くるもんだねえ、

『桜の餌』本日初日です。

桜が散ったいまこそ、
桜の缶詰とレトルトの出番ですね。

散ってしまうから封じ込める。

なくなってしまうからつかまえる。

一瞬一瞬にすぎさるたいせつなことを、
ぜひつかまえにきてください。

劇場でおまちしております。

『桜の餌』
@新宿眼科画廊 4/10〜4/15
https://ticket.corich.jp/apply/63210/005/

2015年4月9日

ハロー、画廊

劇場入りしました。

新宿眼科画廊、
すごくすてきな空間でひとめぼれ。

レトルト編の無機質さにも
缶詰編のスタイリッシュさにもぴったり。

ここでうごいて
この空間の一部になるのかあ
と思ったらたのしみがまた倍増しました。

きっと本番はもっと増える、たのしみ。

あ。そうそう、
チケットですが
11日と12日の12:00の回が売り止め、当日券のみとなりました。

14日と15日の19:00の回も残りほんのわずかのようです。

本当にありがとうございます。

他の回はまだお席ありますので、ぜひおこしくださいませ。

写真は今回のオリジナルTシャツです。ピンク。

着るとやさしいきもちになれますのでぜひ着てください、ピンク。

https://ticket.corich.jp/apply/63210/005/

2015年4月8日

ペア、ルック。

『桜の餌』最終稽古終了!

とってもうれしかったのは、

缶詰のキャストはレトルトのキャストを
レトルトのキャストは缶詰キャストをよくみてくださっていることで

その目に、こっそり泣きそうになりました。

別のストーリーだけど、同じ一つの作品を作っていることを実感した瞬間。


別々だからこそ、ちゃんと、みる。
別々だからこそ、ちゃんと、きく。

それっていちばんあたたかいなあ。

これだから、ここがだいすきです。

さあ、缶詰編もレトルト編も、
それぞれにまた味がでてパッケージングされたかんじ。

あとは開封を待つのみですね。

今日は劇場入り。

寒い日だからきゅっといきます。

2015年4月7日

おいしい関係

『桜の餌』稽古場ごはん。

とりの炊き込みご飯と、豆腐と野菜のしょうがみそ蒸し。

レトルト編と缶詰編、それぞれ数回通し稽古をして、おなかがとてもすくことがわかりました。

それ以上にみえたことはもちろんたくさんあって。

二つの話がわたしのなかでつながったことも、より鮮明にわかれたこともありました。

レトルトの味と缶詰の味、と、

どちらでもない味が、後味に残るといいなあ。

『桜の餌』
4/10〜15日 @新宿眼科画廊
https://ticket.corich.jp/apply/63210/005/

あさにゆめみし

朝劇 代官山 顔合わせ。

夢がかなって、興奮しちゃって、
始終息が荒かったです。

小学生の頃の朝
仲良くなりたい友達と一緒にいるために
寒い手でできない鉄棒をにぎりしめてたことをなぜかおもいだしました。

霜が砂にキラキラしてたなあ。

そんなキラキラがとけて、春。

朝劇出演の夢が叶いました。

キラキラをわたしのなかにとじこめて、こんどは渡す番ですね。

うれしい朝にきっとします。
ぜひ、おはよう、をすごしましょう。

http://ticket.corich.jp/apply/64410/

2015年4月6日

ついにったー

とても悩んだのですけれど、
Twitterはじめることにしました。

なにを書くのかまだぜんぜんきめていませんが
案ずるより産むが易しってことで、
はじめてからかんがえます。

ネットの新しい扉をあけるのにいちいちびびるわたしですが
どうぞ、フォローしてくださいませ。

福永マリカ
@fukunaga_marika

ちなみにいま、フォロワーは
動物豆知識bot と
動物豆知識
の二つです。

ピンポイント。

2015年4月5日

希望の朝


おしらせ!
あさだよ!

なんと、わたしの大好き朝劇の代官山公演に出演できることになりました!
うれしくって毎日早起きしちゃいそうです。

なんていって本番はなんともうすぐ、
今月23日、24日です!

ちなみに朝劇とは、
朝から街のカフェでおいしい朝ごはんと演劇をたのしめるすてきなこころみ。

ぜひぜひ、わくわくな一日のはじまりを一緒にすごしましょう〜!

BS‐TBS×朝劇
朝劇代官山 「リブ・リブ・リブ」

【あらすじ】
代官山にあるカフェバー・ダイニング「IVY PLACE」、そこに訪れた一人の売れない役者
彼は言う、

「憧れを壊したく無いんです!!」

「・・・はい?」

スタッフに常連客、支配人まで巻き込んで朝から贈る、カッコ悪い人間模様

■チケット
5000円(朝食・ドリンク付き)・
 全席自由席

■日時
4月23日8時〜8時45分
※開場は30分前になります。

■キャスト
中村龍介
宮原将護(大人の麦茶)
樋口柚子(インセント)
福永マリカ

右近良之(SET) 

■作演出
原将明(チャーミーゴリラ)

★予約フォーム


      

Curry on

きのうのあさは玉ねぎカレー。

シンプルすぎて紹介するにも気が引けるけど、元気が出る味です。

しょうがもたっぷりでのどにもよいよい。

ちょっと元気が欲しい時に、さっと作れるカレーのレシピを知っているのは無敵だな、とおもいます。

春だから味噌キャベツカレーとかも、ぜったいおいしい。

2015年4月4日

うぃーあわあす

きのうのことをかんがえるよりは
あしたのことをかんがえたほうがいいな

というあたりまえのことを
いまさらおもいました。

いまだからこそ、か。

なによりいまのこと、やるだけなんだけど。
かんがえるなら、あした、だな。

さて今日も稽古。
新しい発想がわく自由な頭にできる訓練、
が、いまのわたしの稽古かな。


支合せ

わたしの愛するブログ
『マリカティーノのキャラメル仕立て』がついにいなくなってしまったようで。

四月に入ってもなぜか生き永らえてたので、おっいいね!と思っていたけど
そうよね、仕方ないわよね。

それを乗り越えてこその、ここからだと思うから、ね。

そうだ。
最後のファンメール、いただきました。
本当に本当に、本当にうれしかったです。

こんなに思ってくださるかたがいるんだ、ってこと
ブログをすきでいてくださるかたがたくさんいること

わたしには大切すぎて、それだけで何歩でも歩けます。

このブログ『福永マリンパーク』も負けないくらいいい場所にしたいし
これからのわたしも、いままでのわたしに負けないわたしでありたいです。


心から、ありがとうございます。

これからも、見守っていてください。
そしてわたしも、その存在をいつも心に、がんばります!

2015年4月3日

繊裁

人のやさしさでできているなあと
おもいだすおもいだす。

こんなやわらかなバランスでつくられちゃって
わたしったら繊細です。なんつって。

舞台『桜の餌』、いよいよ集中稽古にはいりました。
当初四面客席の予定だったのですが、三面に変更になりました。

どこからみてもたのしくなるように、
魅力を立体化するこの頃です。

どこからきりとられてもおもしろいわたしになりたいわね。

金太郎飴ともまたちがう繊細さで
そんなわたしでまってます。

『桜の餌』
https://ticket.corich.jp/apply/63210/005/

2015年4月2日

ニコラス提示


WOWOWぷらすと!
はじめての放送終了!

どきどきではじまりましたが
松崎健夫さんとサンキュータツオさんのお話を聞いているうちに
すっかりのめりこんで大学の授業モード。

はーー!へーー!
なんて連発してたら呼吸しっぱなしで
気付けば緊張がほぐれていました。
感嘆により緊張がほぐされたのは
これがはじめてです。

お題であったニコラス・ケイジさんの歴史をたどって
ひとりの役者を追うことの楽しさを知りました。
そこには別のストーリーが太く絡まっていて
だからこそ映画にも奥行きがでるんだなあ。


↑ニコラスケイジをみて顔筋のつかいかたをまなぶわたし。

こんなにわくわくするところへ
訪れることができてたまんないうれしさ!

わたしなりの視点でそこにいられるようになろう!
と、気合は入りつつ
心がくすぐられるよるでした。

ぷらすとガールズなわたしを、
どうぞよろしくお願いします。

掘れ惚れ


さあさあいまから
WOWOWぷらすと!

知りたいことがすでにいっぱい
おかげで意外と緊張しないでいけたりして。

どんなわたしがそこにいるのか
わたしにもわかりません。


そこにも知りたい!があるんだな。
掘ればわく、わく。


19時半から、おたのしみに!



アク役

なにやら
写真が貼れるようになったもよう。
日進月歩ですね。

テスト写真ということで、春の一枚。
たけのことふきの煮物です。


おばからのおすそわけ。

春の味。
眠っていたからだが目ざめる味。

柔らかさのなかに、ほんのり苦い。
そんな季節ですね。
おはようございまーす。

2015年4月1日

ニコあす

なんだか写真が
うまく投稿できていないようで。
インターネットとやらはむずかしいであるな。

ひとまずは色味のないブログで
ご勘弁いただきたい。

あしたはそんなインターネットにのっかって
おはなしします。
4月2日の19:30〜 ニコニコ生放送にて
エンターテインメント深堀トークバラエティ
WOWOWぷらすと』に出演します!

初登場。
はじめましてのはじまりです。
明日のテーマは「オレ、ニコラス・ケイジ」。

いまは家で画面に流れる映画にかじりついてるけど
きっと明日はまた違った角度からかじりつける
そんな時間になるでしょう。
わくわく。

どうぞ、おたのしみに。
WOWOWぷらすと

かいえん!

はじめましてのかたも、
そうでないかたも、

こんにちは。
福永マリカともうします。



photo by Iwai Nanase

ざっくりあらためて自己紹介。
23歳。
芝居をやったり、
音楽をたまにやったり、
脚本をたまに書いたり、
出会えたものにとりくんじゃう
そんなかんじで活動しています。


趣味は散歩と珈琲。特技は文筆とうたです、。

長いこと所属していた事務所をはなれ、
きょうははじめての日、です。
さあ、どんなふうにはじめよう
ともくもく考えていたのですが
やっぱりわたしゃ書くことは欠かせないなあ、とおもい
こちらのブログを開設しました。

変わらずに変わる、であろうわたしを
ここに記していければなあとおもっております。

福永マリンパーク!
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

これまでのブログはこちら。
マリカティーノのキャラメル仕立て