言葉がじゃまじゃ



9月も4日目。
早いです。

夏休みの宿題は、夏休みに入る前に終わらせる派でした。

今私が学生になったらどうだろう。

きっとそうはならないな。

引き締めたいところを引き締めたり
緩めたいところを緩めたり

そんなことを日々選んでは捨て、選んでは捨てを繰り返しながら送っています。

あの頃できたことが今はできないし
あの頃できなかったことが今はできる。

あの頃気になったことが今は気にならないし
あの頃気にならなかったことが今は気になる。

そんなもんだなあと道の真ん中で大の字になって思いました。



「自由に囚われている」という言葉を聞きました。

とてもよく、わかりました。

校則は楽しむ学生時代でした。

きっとそれは今も変わりません。



tsumazuki no ishi×鵺的
『死旗』
稽古も佳境です。

言葉にできないからあまり情報を発信できずにおりますが

おかげさまで全席完売も近いようです。
本当にありがとうございます。

なんとも言葉にし難いし
だから演劇なんだと思います。

ぜひ劇場で体感してください。


tsumazuki no ishi×鵺的
『死旗』
作 高木登
演出 寺十吾
9月12日(水)〜18日(火)
下北沢ザ・スズナリ

チケット状況
12水 夜×
13木 昼▲ 夜×
14金 夜×
15土 昼× 夜×
16日 昼▲ 夜△
17月 昼▲
18火 夜△

ご予約はこちらから
j-stage-i.jp/nueteki/








人気の投稿