いいよ、



旅から帰還し、4月。

新年度ですね。

一枚身軽になった身体で

そういえばこの数年
目標を定めないことを目標にしてきたのだった
ということをおもいだしました。

目的を持たない旅をしたり

目的のない出会いをする。

学生時代は、何かに縛られないと許可を得られないような

日々を過ごしてはならないような気がしていました。

そういう時間をさんざすごしたおかげか

今はのびきっています。

がんばらないをがんばる。

社会人になった2014年
フリーランスになった2015年
役者をやろうと思った2016年
ふたたび所属した2017年

そしてまた、フリーランスで迎えた
2018年の春です。

いつもそこにいてくれる存在があるから

ながるるままにまかせていることができるのだなあと

旅先で見た地と川のことを思い出しています。



先日、5月に出演する舞台
『焔の命−−女優の卵がテロリストになった理由』の
顔合わせと本読みがあり

はじめて戯曲を読みました。

とても鮮烈なタイトルやビジュアルとは裏腹に

とても冷静で客観的で
何にも加担しないその物語に

わたしはかえって
信頼に似たあたたかさをおぼえました。

ルックスは仕掛けにすぎませんでした。

とても興味深いと思いました。

きっといま日々に感じていることを
うまくのせることができたら

もっと面白いことになるような予感が
勝手ながらしています。

大切な作品になりそうです。
ぜひお越しくださいませ。



オフィス上の空プロデュース
火遊びpray.08
『焔の命−−女優の卵がテロリストになった理由』
脚本・演出:松澤くれは
5月9日(水)〜13日(日)
恵比寿エコー劇場

チケットのご予約はこちら


よい春になりそう。


人気の投稿