キッチン


またここにかえってきてしまった。
盲信してるわけでも
過信してるわけでもないのに
なぜかかえってきてしまう本。

それは誰かとの関係みたいだなと思う。

誰か、は
特定の誰かではない。

たくさんの本をわたしは知らない。

だけど、たいせつな本がほんのすこしある。

それも誰かとの関係みたいかもしれない。

読みたかったことばが
探しても探してもみつからない。
あったはずなのに
ごっそりとない。

本当にあったのかな。

そのことばに会いたくて
本を開いているのに。

いい。

確かにわたしの中にあるから
じゅうぶん。

それは誰かとの関係じゃ困ることかもしれないけど。

「物事は、あるがままに受け止めて欲しいの」

よく雨が降る三月ですね。

人気の投稿