よく


画面の向こうの憧れの人の訃報をきくとき

舞台の稽古や本番をしていることが増えた。

こんな風に言うと、軽々しく聞こえるかも知れないけれど

ああ、わたしはこれを仕事にし、日常にしているのだなと

ふと、おもった。

芝居の日々の中に、生や死がある

そういう生き方を選んだのだなと

ふと、おもった。



昨日、MU『このBARを教会だと思ってる』
初日を迎えました。

満席で迎えられたこと
本当に嬉しく思います。

ありがとうございます。

なんというか

わたしになにができるだろう

なんて傲慢に思えて考えないようにしてきたけど

わたしになにができるだろう?と

率直に思いました。



ぐるぐる考えてみた結果

よく考え

よく感じ

よく出会い

よく食べ

よく眠り

よく生きていくほかないな


とおもいました。


その肉体を

舞台の上につれてゆくだけです。




あすからもがんばります。


よろしければ、みにいらしてください。


MU『このBARを教会だと思ってる

2/26まで 下北沢駅前劇場

http://ticket.corich.jp/apply/88935/020/

人気の投稿