こころざし

ひりひりのぐちゃぐちゃである。

もうそれはそういうもんなので
それ以上はさわらない。

ひりひりのぐちゃぐちゃである。それだけ。



きょうは関森絵美ひとり芝居『けつろ』
の稽古場に
ソラカメ主宰の江田恵さんと
劇団藤村聖子主宰の藤村聖子さんが
リハーサルを見に来てくださった。

50分間のひとりを
全身で受け取ってくださり
おわったあとには
しんじられないくらいたくさん
ありがたいことばをくれた。

ふたりは、わたしと同い年で
ふたりとも実は、来週からの本番を控えていて

絶賛、ちぎれそうになりながらたたかっている。



このふたりがみにきてくれることを想像したときに
「ああ、あまりにマストでジャストな人選をしてしまったな」
とおもった。

ふたりならきっと、受け取ってくれる予感がしていたから。


でも、同時に
ふたりに届いたらそれでいいと思った。

それがいい、くらいにおもった。

他の誰にも届かなくてもいいから。



そしてきょう、ふたりが
目の前で受け取ってくれて
ああ、ほんとうによかったとおもった。

それ以上何も言えない。

よかった。それに尽きる。

江田恵さんによるご感想
https://ameblo.jp/edamamegu0226/entry-12344523132.html?timestamp=1515935885

藤村聖子さんによるご感想
https://twitter.com/shoko_fujimura_/status/952443899468902401



はじめてひとにみてもらったことできがつくこともあって。

江田さんには「身を削ってる」と言われ
そうだったのかとおもいました。

藤村さんには「ひとりじゃないとおもった」と言われ
そうか最高だとおもいました。



ひりひりのぐちゃぐちゃである。

それは身を削っているせいなのか
関森絵美に身を削ってもらってるからなのか
ひとりじゃないとおもえたせいなのか
もっともっとふくざつなすべてのようなきがします。



ひょっとすると26年分のなにかかもしれません。

地底からおとどけします。





江田恵さん主催「ソラカメ」次回公演
『ここから』
脚本・演出 岡本苑夏
1月24日〜28日
花まる学習会王子小劇場
詳細はこちら
ご予約はこちら

藤村聖子さん主催「劇団藤村聖子」次回公演
『シンクロニシティ』
脚本・演出 宝来忠明
1月25日〜28日
下北沢アレイホール
詳細はこちら
ご予約はこちら

関森絵美ひとり芝居
『けつろ』
脚本・演出 福永マリカ
1月17日 17:30
21日 19:00
28日 16:00
千歳船橋APOCシアター
ご予約はこちら



稽古後、湯上がりみたいな顔になってしまった。

言葉の通じる人が見つかる世界、泣ける。


人気の投稿