みちのくに


photo by Hashimoto Keiichiro

天井を眺めながら

いろんなことを考えたり
考えていなかったりする日々です。

考えていないのかもしれません。

もっと以前は、あれやこれやと考えていたけれど

この頃はさほど考えていないな、なんでだろう。

どうあったらいいかとか

どうしなきゃならないかとか考えてはみるのだけど

自分のいいところがいちばん出るかたちがベストだし

ひとにやさしくたのしくあるのがベストだし

たいせつなひとをたいせつにできるのがベストだし

わたしはたぶんわたしにしかなれないし

最終的にわたしのやることに太鼓判を押してやれるのはわたししかいないので

ちょっと割り切れるというか

しのごのいってもしゃあないなあ、とおもいます。

考えることはすきだし

考えないことはあまりこのみでないのだけど

考えずにいられる今なら、今を受け入れようかしら。



さて、またまた出演したミュージックビデオが公開されました。

KANA-BOON
『バトンロード』

監督はsuperendrollerでは役者として共演した、フカツマサカズさんです。

バトンロードということで

普段なら走れないような大きな道路のど真ん中を、バトンを持って疾走したりして

とても気持ちよかったです。

走ったら見えることがあるし

走らなきゃ見えないこともあって

ひとりじゃそのふんぎりがつかないけれど

誰かがバトンをわたしてくれると

お、じゃあわたしもいっちょやってみっかな

とおもえますね。

ボーカルの鮪さんの声がやさしく、
バンドサウンドは力強く、
いってこい!とおくりだしてくれます。

たくさん聴いて、観て、くださいね。

人気の投稿