日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年12月31日

いろは16

とてもぜいたくなしごとおさめをして

帰路につきました。

ことしもいちねんかん、ありがとうございました。

きのうは、小学校からの幼なじみとひさびさに会い

ごはんをたべたり、買い物をしたり、
おちゃをしたり

ばいばいしてからは、ひとりでお正月の食材や食器を買いそろえたり

このいちねん、ありがとう!とおもいながら
おかえしできてなかったひとたちに

いそいで贈り物を考えたりして。

たくさんお金をつかいました。

そのことが、なんだかものすごくうれしくて

ものすごくしあわせにかんじました。

おもえばきょねんのわたしは

醤油のボトルひとつ買えたことに感動するほど

あすよりさきのことに投資をすることができずにいたんだよな。

だけどそれが、いまのわたしは

いつかのわたしや
だれかにはせたおもいを

かたちにしようとおもえるようになったんだな。

だからやっぱり、すごくうれしかった。



なにをどれだけやったっけか、と

写真と日付とともにふりかえってみたら

われながら、たくさんをやったなあと知り

よくやった、とじぶんをほめています。

年末にさしかかって

日々の雑記で、なんとなくこのいちねんをふりかえってきましたので

このごにおよんで、かたることはあまりないのですが

ひとことでいうと、
わたしにとって、とてもおおきな、
記憶にのこるいちねんになりました。

そしてきっと、

これからのわたしのはじまりとなる、いちねんとなりました。

ここからともにすごしてゆくであろうひとたちや

ずっとむかしにすごしたひととの再会。

そのすべてが交差して

過去も未来も、今も

大丈夫だよ、っていってもらえたみたいでした。

生きてて、よかったです。

生きていくってきめたし

たいせつなひとたちと生きていけるわたしで

生きていこう、とおもっています。


たくさん、たくさんの応援

ありがとうございました。

出会ってくださったかたも

ずっと見守ってくださっているかたも

はじめてあしをはこんでくださったかたも

とおくからそおっと見てくださっているかたも

ひとりひとりに、本当にありがとうございました。

まだまだ、まだまだ

わたしの、いいなあ、すきだなあ、とおもう景色をおみせすることができるよう

まいしんしてゆきます。

みなさまにも、こころすこやかに
からだのびやかにすごせる

そんな日々が、いつもそこにありますよう

こころからねがっております。

どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。