日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年12月13日

必生

ことしさいごの

WOWOWぷらすと出演を終えました。

やっぱり勉強することがたいせつだ、と改めて感じた日。

なにより、自信になるからな。

WOWOWぷらすと、ほんとうにたいせつな場所。

自分がどう生きられているか、見つめられる場所。

松崎健夫さんと、中井圭さんが
シュッとしたね、と言ってくださったけれど

きっとそれは体型的なことでなく、
もっと内的な何かのことのような気がしてる。

この一年くらいで、

なにが必要で、なにが必要じゃないかが
ものすごくよくわかった気がする。

もちろん、ただ、わたしにとって。

ずっとずっとわからなかったから。

わからなくて、捨てられないものばかり増えて、背負って過ごしてたから。

だけどいまは、必要なものはほんのわずかで

だから、すごく、大丈夫。

きっとそれが削ぎ落とされた、シュッ、なんじゃないかなっておもってる。

すごくうれしい。シュッ。

健夫さんや、圭さん、ぷらすとファミリーに会えると

いっそうそうおもえる。

やっぱり必要なものはほんのわずかだな、って。

そして、ただ、続けていこうって。

わたしは、あしたも、生き抜く。

かならず生き抜く。

もう腹は決まっているの。

セッションができるその日をたのしみに

あしたも、生き抜く!