このたび、株式会社ギフトに所属いたしました。

『下北LOVER』千秋楽まであと2回
@下北沢CONA
7月25日(火) 9:00
ご予約はこちら

『いつものいつか』(脚本)
@下北沢CAFE VIZZ
7月23日,30日(日)9:00
ご予約はこちら

◉鵺的第11回公演
作 高木登
演出 寺十吾
7月21日〜30日
@中野テアトルBONBON
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』
ご視聴はこちら

シンクロリウム『ロングスリーパー』
ご視聴はこちら

◉映画
『スカブロ』
6月3日 横須賀HUMAXシネマズにて先行ロードショー
公式ホームページはこちら

『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年9月26日

てのあるほうへ

どんなにどんな日が来ても

ひととひとのことおもいだす。

ひとがひとをおもうこと、おもいだす。

やさしいおもいのかたまりは

かたちはさまざま、まる、さんかく、しかく。

ぐーちょきぱーみたく

なぐったり、切ったり、はたいたりしてしまうこともある。

ほんとは

にぎったり、ぴーすをみせたり、つつみたかっただけなのに。

どんなにどんなにおもっても

あなたにわたしはやさしくないかもしれない。

どんなにどんなにおもっても

みえないところにだれかいて

ふみつけてしまってるかもしれない。

まもれるものは、ほんのすこししかない。

ほんのすこししか、ない。

手が、何びゃっぽんもあったらいいかな。

そしたらぐーちょきぱーをたくさんだして

勝ちも負けも、傷つけるも傷つくも、なくせるかな。

でも二本しかないからな

二本しかないからな。

だきしめるのがいちばんしっくりくるのは

二本しかないからだな。

二本しか、ないからだな。