日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年8月27日

サタデーモーニングフィーバー

朝劇下北沢『朝が起きたら』
期間限定チーム千秋楽。

ご来店誠にありがとうございました。

丹精込めすぎてカチカチにさせてしまっていた我が子のような作品を

自由に羽ばたかせてくれたのはこのチームでした。

これはあくまで個人的な話ですが

作家として、子離れをさせてくれたこのチームには心底感謝しております。

このお店をほんとうに作ったんじゃないかと思わせるような燻された魅力を放つ三浦孝太さん。

エアコンのように空気の温度や伸縮まで自在に操る丸山正吾さん。

やさしさに耳をすませてこころを張り巡らせていた植田恭平さん。

たくさんのトゲで身を守り、スパイスよりやさしくなるさまをみせてくださった寺田有希さん。

ひとりひとりの持ち味が

『朝が起きたら』のとてもたしかな別解をみせてくださり

ビビッドで新しい朝に出会えました。

そして、そんな新しい魅力を楽しんでくださったお客様に何よりの感謝です。

在る、ということが何よりも大切に感じる朝劇で

在り方に、ついてきてくださること、本当にありがたくおもいます。

ありがとうございました。



明日は朝劇下北沢『朝が起きたら』千秋楽。

久しぶりに書いた脚本作

12月からのロングランに幕を閉じます。

そんな一番最後に

まさか自分が出演するなんておどろきですが

期間限定チームのおかげで子離れできたわたしで

物語の中の一人として、
作品を、お客様を、1日の始まりをお見送りします!