日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年7月26日

しんせんさんそ

それでも向き合い続けるって
だいすきなんだなあ
とか、おもったりして。

それでも、っていうほどのこと、
じつはおこってないのに
すれちがったりするのは
それでもふれられているからで。

同じ場所、同じ人たちと
長いこと歩くってこと
なかなかない仕事なので
借りぐらしに慣れてたけど

てばなしそうになったり
めをそらしそうになったり
つかまったり
つかまえたり

そうやっておぎないながら
同じ場所を
ここにあるということを
まもるってこと
すごいことだよなあ

だいすきなんだなあ

あらためておもうこのごろです。


朝劇下北沢平日『リブ・リブ・リブ』
千秋楽が決まりました。

2月からつづけてきた今作も
8/3でおしまいです。

半年という月日

同じ作品、同じメンバーと向き合い続けて
いつも新しい朝を踏みしめてきたなあ、とおもいます。

大事みたいに書いたから
なんか大変だったみたいだけど

過ごす朝はいつも軽やかでたのしくて
気がつけばここにいました、半年。

でもそれは
そうやっていつも
新鮮で美味しい空気を持ち寄った
みんな、みんなの結晶だって思います。

ただじゃ起きない朝かもしれない。

たくさんたくさんの見えない奇跡にありがとうを込めて

千秋楽、とどけます。

ぜひ、見届けてください。

朝劇下北沢『リブ・リブ・リブ』
8/3(水) 9:00
esCafe/Dining 下北沢にて
https://www.quartet-online.net/ticket/heijitsu?m=0cbihge