日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年6月30日

上反記

あじさいと、和菓子の水無月がとてもすきだ
ということを実感し

6月がすきなことを知る。

あじさいって、色も形も、
いろいろあって、どれもほんとうにすき。

季節の色や香りがあることは、いつも知っているけれど

こんなに感じられたのっていつぶりだろう

というほど、久々にとても時間があって

頭の中でたどってみたら、
きっと1年ぶりくらいの、いとまの多さだった。


ひさびさにゆったりと空気を吸う日々は
脳みそに酸素がよくいって
しばらく目がいかなかったことが、よく見えたりする。

アイメイクをちゃんとしてみたりとか

揚げ物に挑戦してみたりとか

未来の予定表を書いてみたりとか

すごくくだらないんだけど、できなかったことに挑戦した6月でもあった。

映画もライブも舞台もよくみたなあ。

どれもすごくよくて、ごくごくすいこんだ。

帰り道に残った心地をころがして、じわじわ浸透させた。

振り返るほどのこともなく、来月もきっとこの調子なのだけど

次に猛ダッシュするときまで、思う存分、時のなかをただようつもり。

今のうちに金髪とか、してみたりしてね。

しないけどね。


そうそう、下半期の予定をブログのトップにざざっと載せました。

よかったらみてみてくださいね。

さんきゅう、上半期。