日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年6月3日

よそはそよそよ

ひさびさに、表参道、とかいうまちを歩いたら

このごろ出会わなかった感じの人たちを目にして

なんだかすごくどきどきした。

たばこやさんのなかで話してた坊主刈りの女性が、『ドラゴンタトゥーの女』のリズベットみたいでどきどきした。

かっこいい女の人が好き。

いろんなまちにいくことや

いろんな映画をみること

いろんな音楽をきくことは

やっぱりたいせつだ。

たくさんの世界に身をさらすことで、視野や思考が凝り固まらなくて済む気がするし

なにより新しい風は心地よい。

たいせつな場所や居心地のよい場所にほど

新鮮さを失い、慣れが怠けになったりするから

いつも新しい場所で自分を振り出しに戻したい。

なんてこの間もブログに書いてたから、

すぐに忘れちゃうんだ。ばかだなあ。

やっぱり文章をかくことも、わたしにとってたいせつなこと。

ひとりでいるときひとりをみつめ

だれかといるときだれかをみつめ

みんなでいるときみんなをみつめ

ひとりも、だれかも、みんなも

ぜんぶたいせつにできたらいい。

ぜんぶ、それぞれ、たいせつにできたらいい。