日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年6月16日

今と未来の、媒介

ツイッターと、ブログ、という二つの媒体をつかってます。

普段のお仕事のほかで何かを発する場所

どんなふうに居たらよいのか

日々探り探り。

この頃、ここ、ブログは、

そんなとりとめのないことを、それでも今、としてとどめておけたらいいかとおもって

ことばをかいています。

やっぱりいつかの自分の文章を読み返すと

発見があったり、自分のこと、わかったりするから

わからないままでも、その状態を、のこしておこうっておもって。

昔、美術館はわからなくていいから見ておきなさいって言われたのを思い出す。

今はその意味がよくわかるし、
あとあとふと思い出したり
じわじわしみてきたりする。

自分以外のことじゃなくっても
わたし自身のことでも
そういうことって、あるんだなあ。

こたえのないことがこたえだって
ことばのなかにいれてあげたら
いつかのわたしが、うけとりますよ。