日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年1月26日

さらから

1月も終わりますね。

4日の『とびだせ!福永マリンパーク』からはじまって

広島に出かけて

一人芝居を終えて。

そんな、わりと大イベント!みたいなことがひと月のうちにぎゅぎゅっとおこったもんだから

まだ1月かって不思議な気持ち。

自分の書いた本を、三本も上演していたんですね、今月。

止まっていた時間を取り戻すみたいに、書いては、演って、みてもらっています。

この感じが動き出した瞬間を、わたしはなんとなく、でもはっきりと覚えていて

そういう瞬間って嘘みたいだけど、目に映る色がワントーンあがるかんじがする。

あの日にもらったことば

『すきなものかいてね』

あのときからまっさらがはじまっていて

そしてそこにいまわたしは、すきなものをひたすらえがいてるんだとおもいます。

さて、つぎは、2/14のいろどりんちゅフェスで上演される『朝が起きたら』のスピンオフをつくります。

ひとりひとりがたいせつで、
ひとりひとりにご褒美になるみたいな瞬間をつくりたい。

生きてるとたくさんのひとがいて、

本当なら同時におおくのひとにありがとうを伝えるのは難しいけど

誰かの幸せが誰かの悲しみだったり

一つ得て一つ失ったり

三歩進んで二歩下がったりするけど。

できるかぎり、ひとりひとりに、

とびきりじゃなくていいから

ひらたくてちいさなご褒美をおかえしできたらな。

◆朝劇下北沢初のフェスティバル!
『世界彩人festival〜いろどりんちゅ〜』
2月14日(日)
朝 9:00〜12:00/昼 13:00〜16:00/夜 17:00〜20:00
@三軒茶屋KeikoBa P