日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年1月13日

めでたい

振り返れないまま、時が過ぎました。

1月4日におこなった
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』。

なんだかあれは、どうしたらいいかわからない出来事だった。

と、いうのは、自分がすごいこと成し遂げた!っていうのとはまったくちがって

どちらかというと、また人に助けられて生きているってことをただひたすらに感じた日だった。

その日集まってくれる人を、めでて、めでたい気持ちにして帰ってほしかった『めでたいかい』。

実はわたし的には、その部分がぜんぜんおもったようにできなくて、めちゃくちゃくやしかった。

だけど、日が経って、結局まわりのひと、ひと、ひと、にめでられ、めでたい気持ちにさせてもらってしまったわたしを受け入れられて

ストン、と、よかったなあと思えた。

だって、それでしかなくて、それでしか生きていけないもんね。

うれしかった。やさしかった。泣けた。

人に迷惑をかけてばかりなのに、
人に頼るすべをしらなかった。

だけど、このところのわたしは、毎日べりべりといろんなところが剥げ落ちていく心地がしている。

恥ずかしいことや悲しいこと、悔しいことや情けないことがやまほどある。

でもなんか、単純に自信がなくなるのとはまたちがって、

もっと自然に受け入れようとおもってる。

めでられること、
めでたい!と言ってもらえること、

ちゃんとありがとう、って、素直におもったらやっと

本当にめでて、
めでたい!と言える気がする。

やっと、やっとです。

やっと、。

ありがとうを、24年分、いいます。

ありがとう。



このあいだ、厳島神社でおみくじを引いたら
「めでたきこと、多し」
と書かれていました。

大吉でした。

めでたいこと。

たいせつにゆきます。