日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年12月8日

ふでまめふりまく

年始までに、わりとながめの文章を5本は書かなきゃいけないことを知り、おどろいている。

書かなきゃいけない、というか、やることにしたのは自分なので

自分で課題を与えて、倒していく、というだけの話なのですが

おお、筆が乗ったのをいいことに調子に乗ったなあ、とおもっています。

なんていいながらやっぱり書くのは好きで

自分がやっているあらゆることのなかで、
頼まれなくてもやるものって何ってことについてよく考えるのですが

唯一、文章だけは頼まれなくても書くと思います。

あ、そんな、偉そうな話じゃないですよ

わたしは基本的にぐうたらなので、誰かがいないと何もしたくないんです、というお話。

文章だけは、誰もいなくても書いていられる。

そういうの、みつけられたのは、ラッキーだなって思う。

そういうわけで年始までは、表舞台に出ながらも、文章を書き続ける日々となりそうです。

まだちょっと他人事だけど、いよいよ焦らねばなあ。

よっこいしょ、がんばります。

今週末には、そんなわたしの筆を乗せた
朝劇下北沢新作『朝が起きたら』もはじまります。

みてくださるかたのおもいものせてゆける作品になるといいな。

たのしみ、たのしみ。