日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年12月25日

ぷらすとクリスマス

今年よかったことの大きな一つは、確実に『WOWOWぷらすと』に出会ったこと!

きょうはWOWOWぷらすと年内最後、
『女だらけのブレイク論』

ということで、ダイノジの大谷ノブ彦さんと、普段は会うことがないぷらすとガールズが大集合しました。

ブレイク論、のはずが、初めましてってことも、年内最後ってこともあって

9割はなんでもないけどとても濃厚な話を繰り広げていました。

なんだかだけど、そんな話の中ですごく思ったのは

やっぱり心の大きさと、やさしさと、愛だよなって

ぷらすとに初めて出演した日に思ったことで

人の話を聞くこと、受けること、読むこと、知ることをたいせつにしているひとたちは

おおきくて、ひろくて、すてきで

それがぷらすとファミリーでした。

今年から、ここにいさせてもらって、学ばせてらって、

いろんな作品や人に出会うたび、そんなこと、おもって

まちがって大きくなってた自分を削り落としていました。

番組の最後になってやっと話したブレイクについてでしたが、

論ずる間も必要もなく、みなさん自分の好きな生きる道筋をもっていて、なんだかすごく心地よかった。

私もおおきいことを言ってみたけど、言ってみるって大事だよな。

ぷらすと的な意味でおおきくなれるように、
来年も、ぐぐっと、まいろうか!

とても希望に満ちた、年の終わりのぷらすとでした。

視聴してくださったかたも、出会えてありがとうございました。

来年もどうぞ、よろしくお願いします。