このたび、株式会社ギフトに所属いたしました。

『下北LOVER』千秋楽!
@下北沢CONA
8月31日(木) 9:00
ご予約はこちら

『いつものいつか』(脚本)
@下北沢CAFE VIZZ
8月20日,27日(日)9:00
ご予約はこちら

◉芝居とトークの60分
『関口と◯◯の女』
第一夜『雨の女』
作・演出 ジェントル
出演 関口アナム、福永マリカ
9月14日(木)SARAVAH東京

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』
ご視聴はこちら

シンクロリウム『ロングスリーパー』
ご視聴はこちら

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年11月14日

ひりっとひりき

悔しくて泣いたりもしたりします。

悔しくて泣く、なんてことが起こるようになったのはここ最近で

ずいぶんちゃんと自分の皮をむいて物事に向き合うようになったんだなとおもいます。

学生時代はずっとひややかにすごしてました。

それでも隠しきれない謎の熱さみたいなものはあって

たまに自分で低温火傷したりもしてました。

けど、自分がほしいものに向かって真正面から向かっていくことがなかったから

まだまだ熱の逃げ場が作ってあったんだろうな、とおもいます。

このところ、

どんな仕事にも、こうありたい!というおもいがつよくあって

いやいや、やっとかいってかんじなんですけど、あって

だからいちいちヒリヒリして、理想の形にならないと泣いたりして。

この仕事をはじめた小学生の頃は、帰りの電車で、窓に映る自分の顔を見ながら泣くのをこらえてたのをすごく思い出して。

その頃に戻れた気がして

あ、やっとおなじくらいのきもちで立ち向かえるって気がして

すごく自分が情けない瞬間はおおいけど

そんな情けなさと、熱さとがあるから

風がヒューと、くぐり抜けたりもします。