日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年6月22日

腹よか

駒形でどぜうをたべてきた。

お座敷をあがると、何列にもながーい台がならんでいて

たくさんのお客が、薬味入れだけを境にひしめきあっている。

畳と風通しの良い空間は、すーっとしていてにぎわいもさわやか。

どぜう鍋を、というとすぐにでてきた火鉢と鍋。

じんわりじわりと燃える炭をすこしながめると、もうたべごろ。

はじめて食べるどぜうは、歯がまぬけにぶつかるくらいやわらかくて、おいしい!!

升酒とともにちびちびやって、ふうと天井を仰ぐとまたすずやかで。

となりをみると皆おいしそうでたのしそうで、またおいしい。

これだけの距離で食事をすることってなかなかないけれど、かえっていつもより気にならない不思議。

ひとり、って、ほんとうはひしめきあうなかにあるんじゃないかね、

と、おいしくてうれしい気持ちをながめておもったり。

ふくよかな時間というのは、長さと関係なく贅沢なものだなあ。