日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年5月7日

なせばなるべるせば

今朝は起きた瞬間から、Belle&Sebastianをききたい気分で

そうめんをゆでながらきいていました。

ふんふん歌っていて気がついたけれど

四年前にバンドでコピーしたときは全くうまく歌えなかったうたが

いまなら歌えて

ああ、できるようになってることってあるんだなあって。

なんていうかそれは、高音が出るようになるとか声量が出るとかじゃなくって

力を抜いて歌えるってことで。

おとなになったのかなあ、とかおもったりして。

うれしいなあ。うれしい。

としを重ねて、勝手に、自然に

何かの幅がでてくるというのは、とってもうれしい。

こう、上に積み上げるより
下におりていくかんじ。

重力もわるくないね。

嬉しそうなわたしのかおでも載せておきます。