日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年5月14日

食物繊意

丁寧なつくりのおかしとかたべると、

ああ、世の中にはこんなに繊細なたべものがあるのか…!

とおどろきます。

口の中であれとかこれとかそれとか、ほろほろとわかれていって

なんだろう、いろんな柄がひろがっている夢のようなシーンがひろがります。

わたしはたべものにたいしてあんまり繊細じゃなくって

酒としょうゆを目分量でいれた煮物とか

とにかく酒蒸しにしたものにポン酢かけたりとか

そんなもんが日々しあわせなもんで

たまにその何億倍も細かな心遣いでつくられた食べ物を口にすると

生き方から見直さねば、みたいな気持ちになったりもします。

なんだかだけども、大味で生きてるからこそ、特別が美味しかったりして

それもまた贅沢だわよね。

いちいちびっくりしたいので、へたくそな贅沢はしないぞう、と密かにこころにきめているのかもしれません。


シッソ、イズ、リッチ。