じぶんごとのよに



ひそかにすすめていましたことが
昨夜発表になりました。

このたび

空中メトロというすてきなバンドの
ショートフィルムの
ナレーション脚本を
書かせていただきました。

ひょんなことからおはなしをいただいたとき

なぜかそのオファーの文章を読んだ瞬間に
これはいま、わたしのやることだと
直感しました。

そこで知りはじめた、空中メトロさん。

ショートフィルムにのせることばを書くにあたり

これまでの音楽や
みなさんがのこしてきたことば
いろいろなことを追いかけ

大ファンになると同時に、
勝手ながらじぶんごとのように、
空中メトロさんを見るようになりました。

そして
じぶんごととして
わたしのこころからのことばとして

脚本のことばを書きました。



出会ったばかりの空中メトロさんは
この12月を持って解散されます。

せっかく出会えたその時に
いなくなってしまうことに
どうしようもないせつなさをかんじながらも

なぜかそんな別れすら
きらめいてみえる空中メトロのふしぎな4人に

一層の希望を感じています。

ショートフィルムのタイトルは
『openroll』

おわりであってはじまりの
その日へ。

監督は、西村広揮さん。

12/17(土)
空中メトロのライブにて上映されます。

<上映会&LIVE>
12月17日(日)18:30
下北沢・近松
kuutyuumetro.com/live.html

普段は関西で活動されている空中メトロさんが
東京は下北沢にいらっしゃいます。

そしてこれが、ラスト二分の一のライブになるそうです。

とってもみみにのこって
くちずさみたくなる
だいすきな音楽です。

ぜひ、あしをはこんでみてください。



きのうは、ナレーション録音で
ボーカルのゆきりさんにお会いできました。

じぶんのことみたい

という、うれしすぎる感想をいただいて

勝手に送り続けていた手紙に
どん!と一気におへんじをもらったみたいで
とってもうれしかったです。

ゆきりさんの声で立ちあがったことばは

音楽みたいになって
とてもよろこんでいました。

とっても、みてほしいです。

人気の投稿